カテゴリ:コラム:住川啓子の現場奮闘記( 186 )

e0163825_1632303.jpg
婚カツ!も、もうすぐ最終回。
今回は、4月の製作発表で披露した
<ハート型のトンカツ>をご紹介します。

会見場では箸で持ち上げるため、
重たいとすべり落としてしまう心配があり、
軽量にする工夫が必要。
何度も試作を繰り返しました。

A. まず豚のロース肉の脂身を落とし、肉たたきで思いっきりのばして
   ハート型に。 これは形はきれい!でも肉に厚みが不足気味・・・

B. 次は豚もも肉をハート形に切ってトライ、少しゆがんだハート形に。
   肉の厚みは十分だが、重過ぎる・・・

C. ハンバーグ生地をハート形に焼き、パン粉をつけて揚げてみた。
   きれいにしっかりハート形に仕上がった!しかし、これも重い・・・

D. フードコーディネーターならではのテクニックを使い、無事
   記者会見でのお披露目となりました。
   その仕上がりは 「もちろん美味しく!そして軽く!」
   どんなテクニックかは、ヒ・ミ・ツ・・・

by blog-lavenir | 2009-06-19 10:24 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

婚カツ!裏メニューの巻

ドラマで残ったお料理をどうしているか、気になる人、多いと思います。
状況にもよりますが、基本的には捨てずにキャストやスタッフで食べています!

評判の<婚カツ!裏メニューその1>
“梅カツにぎり”

切ったトンカツが残ったので、食べやすいようにと思い、のりとごはんで巻いてキャストやスタッフに配ったところ、美味しいと好評!皆さんにもご紹介いたします。

e0163825_14552986.jpg
材料)1コ分
 トンカツ1切れ
 ごはん2口分
 のり1/4カット
 梅干(ハチミツ漬け)、岩塩、大葉




作り方)
 ①のりの上に2口分のごはんをひろげる
 ②ごはんの中央に梅干を少しつけ、大葉とトンカツ一切れをのせて岩塩をふりかける
 ③はじから巻いて仕上げる
  お好みでトンカツにソースをつけてから巻いてもOK
  梅干が苦手なら、つけなくても大丈夫


キャストもスタッフも大好き!<婚カツ!裏メニューその2>
“婚カツ!のトン汁”


材料)1鍋分
 豚切り落とし肉 60g、 大根 1/3本、 人参 1本、 ごぼう 1本、
 キャベツ 2~3枚、 長ネギ 1本、 だし汁 5カップ、 油 大1、
 合わせみそ 大5、 みりん 大2

作り方)
 ①大根、人参は皮をむいて いちょう切りにする。 ごぼうはささがきにして、
  水にさらす。キャベツは一口大に切る。 長ネギは斜めに切る。
 ②豚の切り落とし肉を食べやすい大きさに切る。 フライパンを熱し、油を入れ豚肉を
  炒める。水気を切ったごぼうと人参も一緒に炒める。
 ③鍋に②を入れ、大根、キャベツも加え、だし汁を注ぎ、途中アクを取りながら
  材料が柔らかくなるまで煮る。
 ④③にかくし味のみりんを入れ、合わせみそを溶き加え、長ネギを仕上げに入れる。

◇◆◇住川流 裏ワザ◇◆◇

撮影用の豚汁は、長時間加熱することが多いので、煮崩れしやすいじゃがいもは入れません。でもじゃがいものデンプン質が入ると、味噌汁に少しとろみがついて、美味しいですよね。
そこで、ドラマの中のロースカツ定食の付け合せのポテトサラダを作る時に残る、じゃがいものゆで汁を加えてしまうのです。 そのために、だし汁は濃い目に作っておくんですよ。 皆さん、美味しい!って撮影中に食べてくれます。

by blog-lavenir | 2009-06-06 10:53 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

婚カツ!のトンカツ

2009年4月スタートのフジテレビ月9ドラマ「婚カツ!」
フードコーディネーター住川啓子が作る
劇中に登場するトンカツには、こだわりが…
その作り方は;
e0163825_14461642.jpg

材料)
 <トンカツ>
 豚ロース肉(2cm厚) 1枚
 塩・コショー       少々
 小麦粉          適量
 卵             適量
 粗挽き生パン粉    適量

 <ポテトサラダ>
 じゃがいも        1袋
 きゅうり          1本
 人参           1/2本
 マヨネーズ        大2
 コールスロードレッシング   大1
 塩・コショー       適量
 レモン汁         適量

 <つけ物>       適量
 <キャベツ>      適量
 <ごはん>

こだわりポイント)
 ①肉は2cm厚の脂の少ないところを使用。
 ②パン粉は、おさえつけるようにつけてから(揚げた時に剣がたつよう)
   さらにパン粉をふりかける。
 ③高温でパン粉をカリッと揚げ(1~2分)、弱火150℃にして返す
   (7~8分)。

作り方)
 ①豚ロース肉の脂は、出来るだけ切り落とす。すじを包丁の刃先で切り、
   肉たたきカッターでたたいて柔らかくする。両面に岩塩(ピンク)と
   白コショウを軽くふりかけ、冷蔵庫には入れずに10分置く。
 ②小麦粉を両面につけ、余分な粉は払い落とし、卵をたっぷりふける。
   パン粉をしっかりつけ、さらに新しいパン粉を上からふりかけておく。
 ③油は170℃に熱し、表面を上にして入れる。余分なパン粉は全体に
   散るので、アミで丁寧にすくい上げる。
 ④パン粉がカリッとしてきたら、裏にして弱火にして温度を下げる
   (150~160℃)。時々返して両面同じように揚げる。
 ⑤カツが少し浮き上がってきて、菜箸でカツを持ち油の振動音が
   伝わってきたら、アミの上にあげる。このまま2~3分置いて、
   蒸らして余熱で中心まで火を通してから切る。
   
 
by blog-lavenir | 2009-04-30 15:03 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

住川啓子奮闘記!

皆様、ご無沙汰しております。
長いこと、更新せずにすみません。。。
HPもリニューアルしたことですので、これからどんどん(?)
更新できればと思っております!

さて、今週はスチール撮影の日々でした。

e0163825_19103463.jpg≪料理本の撮影≫
カット数がとても多い撮影で、
もちろん、1日では撮り終えるはずもなく・・・来週も撮影が続きます!

今回の撮影では、研修生が参加!
皆さん、とても頑張ってくれました。↓

たくさんの食材の仕分けや処理、食器の梱包まで、手際よくこなしていきます。
これからも、たくさんの経験をしてほしいな~と思います。
e0163825_19221861.jpge0163825_19205132.jpg

来週は、ドラマの撮影もあり、フル稼働です!
その模様は、また今度!
by blog-lavenir | 2008-12-12 20:27 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

2008年1月からスタートのフジテレビドラマ『薔薇のない花屋』&『ハチミツとクローバー』のフードコーディネートを担当しています。その様子を、スタッフYがちょこっとご紹介します!

『薔薇のない花屋』(月曜日夜9時~)
このドラマの消え物シーンは、香取さん演じる汐見家の食事が中心。ホワイトシチューだったり、ハンバーグだったり、雫ちゃんのお弁当だったり。3話に登場したカレーはまずいという設定でした。普段いかにおいしそうに見えるかということを考えて作っているので、かえってまずそうに作るのが難しかったりします。でも、そのまずいカレーは、実は・・・美味しいと評判でした。撮影終了後、スタッフの皆さんが、そのカレー目当てに列を作ったとか・・・。
これからも汐見家の食卓に注目してください!

e0163825_03683.jpge0163825_0361544.jpg
e0163825_036199.jpg雫ちゃんのお弁当
汐見家食卓
ホワイトシチュー(第3話)

『ハチミツとクローバー』(火曜日夜9時~)
食べ物がよく登場する『ハチクロ』。大きな寸胴鍋にいっぱいのカレー×2とか、直径40cmのピザ×8枚とか、毎回ちょっと大変。スイカ割りのシーンもあり、冬にスイカを手に入れるのにも一苦労。。スタッフみんなフル稼働です!タイトルバックでもお料理のシーンが出てきますので、最後まで見てくださいね!

e0163825_0362320.jpge0163825_0362889.jpg
e0163825_0363396.jpgタイトルバックのチキン
大五郎還暦祝いのちらし寿司
暦祝いの食卓(第5話)
by blog-lavenir | 2008-11-24 00:37 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

ラブニールは、TVドラマ『ライフ』(フジテレビ系・土曜夜11時10分から放送中)に出てくるお料理を制作しています!
歩の家の家庭料理や、高校のお弁当など、様々な場面で、食のシーンをコーディネートしています。
ドラマ『ライフ』をご覧の際は、ぜひお料理をチェックしてみて下さいね!!

e0163825_0292099.jpge0163825_0292583.jpg歩(北乃きいさん)の高校の合格祝いのホームパーティーのお料理!

e0163825_0292980.jpge0163825_0293447.jpg
e0163825_0293998.jpgいじめのシーンで、ひっくり返される歩のお弁当
転がりやすいように、おにぎりや玉子焼きなどのおかずを制作!
by blog-lavenir | 2008-11-24 00:30 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

ラブニールは、TVドラマ『ファースト・キス』(フジテレビ系・月曜夜9時から放送中)に出てくるお料理を制作しています!
主人公たちの暮らすマンションでの食事シーンでは、料理上手の一流(劇団ひとりさん)が作った朝食や、料理が下手な和樹(伊藤英明さん)が、負けじと料理を作り、散らかり放題のキッチンを演出したり・・・、ドラマの中の様々なシーンでお料理や食をコーディネートしています。
ドラマ『ファースト・キス』をご覧の際は、ぜひお料理をチェックしてみて下さいね!!

〔第1話〕
e0163825_0222938.jpge0163825_0223426.jpgマンションのシーン。一流が作った 朝食です。

〔第2話〕
e0163825_02239100.jpge0163825_0224419.jpg
e0163825_0224796.jpg和樹が料理をした、散らかったキッチンの演出!!
by blog-lavenir | 2008-11-24 00:22 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

『まる子、はじめてのマツタケ』

ラブニールは、TVドラマ『まるまるちびまる子ちゃん』(フジテレビ系・木曜夜7時から放送中)に出てくるお料理を制作しています!
今回の、ドラマ『ちびまる子ちゃん』では、『まる子、はじめてのマツタケ』というストーリーで、マツタケを主役にマツタケごはん、マツタケのお吸い物、焼きマツタケ・・・とマツタケ三昧の撮影となりました。マツタケがきれいに美味しそうに見えるように、細心の注意を払って盛り付けました。

現場はさくら家のカラーそのもので、役者さん方をはじめ、とても楽しい雰囲気です!
『ちびまる子ちゃん』をご覧の際は、ぜひお料理をチェックしてみて下さいね!!

マツタケご飯
e0163825_0184361.jpg
マツタケの「お吸い物」
e0163825_018481.jpg
焼きマツタケ
e0163825_0185255.jpg
さくら家の食卓
e0163825_018578.jpg

by blog-lavenir | 2008-11-24 00:19 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

9月16日 日本公開!!
映画 『ワイルド・スピード3×TokyoDRIFT』

ラブニールは、ハリウッド映画『ワイルドスピード3×TokyoDRIFT』にお料理制作で参加しました。アメリカから日本に来たスタッフは総勢100人以上の活気ある現場でした!

ラブニールが表現したのは、アメリカ人がイメージする、日本の学食。
外国人がイメージするアジア、とりわけハデで奇抜で・・それらを和の素材・要素でたっぷりと表現いたしました!
主演のルーカス・ブラックさんは、数あるにぎやかなお料理の中で、茄子のカタチのかまぼこを好んで召し上がっておられました!映画館でぜひこのシーン、お見逃しなく。


e0163825_23523750.jpg
e0163825_23524480.jpg
e0163825_23524934.jpg
e0163825_23525421.jpg
e0163825_23525935.jpg
e0163825_2353499.jpg

by blog-lavenir | 2008-11-23 23:53 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

『富豪刑事デラックス』 ~ 超豪華料理対決!!富豪×三ツ星シェフ (第7話)~ 

毎回のように豪華なお料理制作が続いています『富豪刑事DX』。
第7話、三ツ星シェフの料理にかせたアリバイを解くストーリー展開だった今回は、オマール海老・ターキーを使った料理対決のメニューと、食べてみたい!との声があがった、ウズラとトリュフのお料理など、メインのお料理とレシピ制作にも腕をふるいました!
その他、大量な高級食材や飾り用の豪華食材などなど、、ラブニールにとっても大変、大掛かりな撮影となりました!
舞台裏のひと時がみなさんに伝われば! と思いますっ!

『富豪刑事デラックス』(第7話)
料理の鉄人で三ツ星シェフたちが出したメニュー★★★
e0163825_23361496.jpge0163825_23361962.jpg亡くなったシェフの秘蔵レシピ本に描かれていた、幻の傑作料理。
>「オマール海老のロースト パリジェンヌ風」

e0163825_23362430.jpge0163825_23363025.jpge0163825_23363573.jpgそのほか勝負に出された品々>
(左から)「七面鳥のエシャロットソース」
「オマール海老の蒸し煮 南フランス風」

e0163825_23364192.jpge0163825_23364786.jpg撮影現場で、撮影の進行に合わせて、盛り付けを完成させる住川先生。
「ウズラのトリュフソース」

e0163825_23365490.jpge0163825_233709.jpge0163825_2337996.jpgあれよあれよ・・という玉ねぎの量!
大量に仕入れたトリュフ
お料理がスタンバってますスタジオ裏
by blog-lavenir | 2008-11-23 23:39 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)