現場奮闘記その18:ドラマ「薔薇のない花屋」&「ハチミツとクローバー」

2008年1月からスタートのフジテレビドラマ『薔薇のない花屋』&『ハチミツとクローバー』のフードコーディネートを担当しています。その様子を、スタッフYがちょこっとご紹介します!

『薔薇のない花屋』(月曜日夜9時~)
このドラマの消え物シーンは、香取さん演じる汐見家の食事が中心。ホワイトシチューだったり、ハンバーグだったり、雫ちゃんのお弁当だったり。3話に登場したカレーはまずいという設定でした。普段いかにおいしそうに見えるかということを考えて作っているので、かえってまずそうに作るのが難しかったりします。でも、そのまずいカレーは、実は・・・美味しいと評判でした。撮影終了後、スタッフの皆さんが、そのカレー目当てに列を作ったとか・・・。
これからも汐見家の食卓に注目してください!

e0163825_03683.jpge0163825_0361544.jpg
e0163825_036199.jpg雫ちゃんのお弁当
汐見家食卓
ホワイトシチュー(第3話)

『ハチミツとクローバー』(火曜日夜9時~)
食べ物がよく登場する『ハチクロ』。大きな寸胴鍋にいっぱいのカレー×2とか、直径40cmのピザ×8枚とか、毎回ちょっと大変。スイカ割りのシーンもあり、冬にスイカを手に入れるのにも一苦労。。スタッフみんなフル稼働です!タイトルバックでもお料理のシーンが出てきますので、最後まで見てくださいね!

e0163825_0362320.jpge0163825_0362889.jpg
e0163825_0363396.jpgタイトルバックのチキン
大五郎還暦祝いのちらし寿司
暦祝いの食卓(第5話)
by blog-lavenir | 2008-11-24 00:37 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://laveblog.exblog.jp/tb/9050339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アボガドの簡単アレンジ料理その... 現場奮闘記その17:ドラマ「ライフ」 >>