現場奮闘記その1:ドラマ「離婚弁護士」最終回

2004年6月某日 都内某所撮影スタジオにて

ドラマ「離婚弁護士」最終回の消えものシーン

今日は、最後の消えもの(食べてなくなってしまうものだからか、食べ物のことを業界ではこう呼ぶ)シーン。
小洒落た居酒屋メニューで、エキストラ分も含め10種類くらいのつまみものを制作。出演の俳優さんたちの口にはほとんど入らないものの、手を抜くことはできません。スタッフの皆さんには後で試食して頂かなくては。

どのお皿を天海祐希さんの前に置こうか、とスタッフと打ち合わせる住川先生。
このドラマはロケが多く、六本木のクラブや新宿のホストクラブ、マンションなどのハウススタジオなど、様々な場所で数々のメニューに対応してきました。
中でも思い出深いのは、MEGUMIさんがゲストの回のチーズケーキと津川雅彦さんが娘のために用意したバースデーケーキ。

今日の収録で最後かァと思うとなんか寂しい感じ。


e0163825_22353745.jpgスタッフと打ち合わせ

e0163825_22354785.jpg

e0163825_22355556.jpg右側に女優・天海さんがいます。

トラックバックURL : http://laveblog.exblog.jp/tb/9049043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by blog-lavenir | 2008-11-23 22:37 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

住川啓子とラブニールのトピックスを記事にしています


by blog-lavenir