フランス大使公邸でのフードディスプレイ

早いもので、
昨年は田中教育グループが
パリのエコール・ルノートルと姉妹校になってから20年目でした。

提携関係に至る経緯はこちらで触れていますなる本フードコーディネーター

少し前になりますが、
昨年11月19日に、
姉妹校提携20周年を記念し、
フランス大使公邸にて式典を開催させていただきました。
e0163825_1204578.jpg


ご多忙のなか、たくさんの方においでいただきました。
本当にありがとうございました。

大好きな南果歩さんも、ドラマの撮影でお忙しいなかおいでいくださいました。
とても嬉しかったです!
果歩さん、本当にありがとうございました。

パリの
"エコール・ルノートル"は、
"一流中の一流"を目指す料理人やパティシエが学ぶ、
世界最高峰のプロ養成校です。

日本では、田中教育グループだけが姉妹校を締結しているのです。

毎年、
エコール・ルノートルから教授をお呼びし、
特別講習をしています。

日本の「人間国宝」に相当すると言われている"M.O.F"の称号を持つ講師も来日します。

田中教育グループは、
このような世界最高の技術を直で学ぶことができる唯一無二の学校です‼︎

11月19日は、パリの同時多発テロの直後。
黙祷をささげ、式典は始まりました。e0163825_1261816.jpg


私は、先生と生徒たちが作ったお料理やお菓子のフードディスプレイ、テーブルコーディネートをいたしました。
ディスプレイ、コーディネート作業中と仕上がりの写真を少しだけアップしました。
過程と仕上がり後がわかる写真です。
ご覧ください!!

日本料理
e0163825_19393585.jpg 
e0163825_19395910.jpg


フランス料理
e0163825_19435749.jpg
e0163825_19441434.jpg
e0163825_19443464.jpg


お菓子
e0163825_19451781.jpg
e0163825_19454296.jpg

トラックバックURL : http://laveblog.exblog.jp/tb/24109808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by blog-lavenir | 2016-02-05 13:10 | コラム:住川啓子の現場奮闘記 | Trackback | Comments(0)

住川啓子とラブニールのトピックスを記事にしています


by blog-lavenir